たぐちん

たぐちん

たぐちん

ファミ通PSの伝統である「ハダカ番」の3代目にして人生の負け犬。弱小派閥“田口派”のリーダー。しかしたったひとりの仲間の少林寺カタヤマには逃げられる。

 現在ファミ通編集部所属。

 東大出身だが、なぜかこの編集部へ入ってしまった。

 出たがりで、「ファミPドットコイ」では毎号大活躍。しかし、松本元初代編集長の一言でたぐちんはほとんど誌面に出なくなってしまった。

 謹慎中は、真面目にニュース記事をシコシコ書いていたらしい。

 写真は'98年5月、30歳の時のもの。